TOP > フェア・イベント一覧 >店舗イベント/丸善 丸の内本店

「丸の内本店「手塚治虫書店」4月7日(月)オープンのお知らせ」

丸善 丸の内本店
開催日時:2014年04月07日(月)09:00 ~

フェア・イベント一覧 開催店舗ページへ

「手塚治虫書店」オープン!

2014年4月7日付、株式会社手塚プロダクションと丸善書店株式会社は共同で手塚治虫のメッセージをより多くの方に伝える事を目的として以下事業を展開する運びとなりました。

 手塚治虫書店とは

現在流通している手塚治虫に関する書籍を全て揃える事を目指しインショップスタイルで展開する書店です。
手塚作品マンガ単行本はもちろん、画集や絵本、手塚原作を他の作家がリメイクしたコラボ作品の単行本や、マンガ研究者などが執筆した手塚に関する関連書籍などを一堂に揃えた手塚治虫の専門書店です。ここでは手塚治虫マンガ作品を無料で閲覧できる手塚治虫マンガ電子図書館サービス「TEZUKA SPOT」も設置されます。またオリジナルのオンデマンド書籍やキャラクターグッズ等も取り揃えています。また店内の一角にはミニギャラリーも併設しており手塚マンガの複製原画や過去の人気グッズなどをご覧いただけます。
4月7日アトムの誕生日に「手塚治虫書店」第一号がいよいよオープンです!


※画像はイメージ図です。実際の店舗とは異なります。



 オンデマンド書籍

手塚治虫書店でしか手に入らないオリジナル編集の単行本を販売します。700ページ以上の大ボリュームで読み応えバッチリ!まずは下記4タイトルから始まり、その後ぞくぞくと刊行予定です。
価格1冊3,700円(税別)

・「どろろ」全1巻
・「バンパイヤ」全1巻 
・「奇子」全1巻
・「初期SF三部作」全1巻(ロストワールド、メトロポリス、来るべき世界)

7月2日(水)新刊発売


・『リボンの騎士』
収録作品
「リボンの騎士(なかよし版)」
3,700円(税別)

・『ファウスト三部作』
収録作品
「ファウスト」、「百物語」、「ネオ・ファウスト」
3,700円(税別)

※ネットストアでは取り扱いございません。



 ご購入者特典

【手提げ紙袋】
 ・上記オンデマンド書籍をお買上げの方に1冊につき1枚差し上げます。


【しおり】
手塚治虫書店でご購入1点につき1枚差し上げます。
デザインは月替わりで6種類あります。


【ブックカバー】
手塚治虫書店で書籍のご購入1冊につき1枚装着します。
デザインは大小で2種類あります。


※全て無くなり次第終了です。
※ネットストア・他店舗でのご購入は対象外です。



 TEZUKA SPOT

店舗内に手塚治虫マンガ電子図書館を開設。Wi-Fiを活用したエリア限定のマンガ配信サービスを展開します。手塚治虫マンガ400冊と動画コンテンツのモーションマンガ50本を配信しております。




 イベント情報


こちらのイベントは終了いたしました。

『ブラックジャック創作秘話 5巻』(秋田書店)刊行記念 宮崎克先生、吉本浩二先生 サイン会

開催日時:2014年08月09日(土)14:00 ~
丸善・丸の内本店 2階特設会場



 店舗情報


●場所
丸善 丸の内本店 3階
東京都千代田区丸の内1-6-4 丸の内オアゾショップ&レストラン3階

●開店日
2014年4月6日(日)プレオープン
2014年4月7日(月)オープン

●定休日:不定休

●営業時間:9時00分~21時00分

●アクセス
JR東京駅丸の内北口 徒歩1分
地下鉄丸の内線 東京駅 徒歩5分
地下鉄東西線 大手町駅 徒歩5分
地下鉄三田線 大手町駅 徒歩5分
地下鉄千代田線 大手町駅 徒歩7分

●お問合せ先
【販売に関するお問合せ】
丸善 丸の内本店 TEL:03-5288-8881

【企画、ライセンスに関するお問合せ】
株式会社手塚プロダクション 出版局 石渡 TEL:03-3371-6423




丸善 丸の内本店のフェア・イベント

トークイベント
『ジャパン・クライシス』(筑摩書房)刊行記念 ハイパーインフレがこの国を襲う-社会科学の知見で「危機」を論じる 橋爪大三郎×小林慶一郎

丸善・丸の内本店 3F日経セミナールーム 定員100名様 要整理券(電話予約可) 参加方法 ○丸善・丸の内本店和書売場各階カウンターにて、対象書籍をご購入の先着100名様に整理券を配布いたします。 ○発売前はご予約にて承り、書籍ご購入時に整理券をお渡しいたします。 ○整理券がなくなり次第、配布終了といたします。 対象書籍 『ジャパン・クライシス』(橋爪大三郎著 小林慶一郎著/筑摩書房刊/税込1,404円) 政府の借金額は、すでに1000兆円を突破。国民1人当たり、800万円もの負債がある計算だ。 しかも、今なおこの借金は、増え続けている。 このまま行けば、ハイパーインフレに突入してしまう。 そうなれば、せっかくの資産が瞬く間に吹っ飛び、銀行や企業の倒産が続発、大混乱に陥るほかない。 しかし、今ならまだ間に合う! 「危機発生の基礎知識」から「破局回避のための改革プラン」まで、 憂国の2人が語り合う。 【講師プロフィル】 橋爪大三郎(はしづめ・だいさぶろう) 社会学者。現在、東京工業大学名誉教授。元東京工業大学世界文明センター副センター長。理論社会学、現代アジア研究、比較宗教学、日本プレ近代思想研究など、幅広い領域で活躍。著書に『国家緊急権』(NHKブックス)、『労働者の味方マルクス』(現代書館)ほか多数。 小林慶一郎(こばやし・けいいちろう) 経済学者。現在、慶應義塾大学経済学部教授、キヤノングローバル戦略研究所研究主幹。金融危機、マクロ経済学、経済思想を中心に研究を展開。著書に『日本経済の罠』(共著、日本経済新聞社、日経・経済図書文化賞、大佛次郎論壇賞奨励賞)などがある。 ご予約およびお問い合わせ 丸善・丸の内本店 和書グループ  03-5288-8881(営業時間 9:00~21:00)


 
カート

現在、カートに商品はありません